男の性行動を分析する

男って何? 男の性行動を分析します

アメブロで見つけた、男性側セックスレスの解消法

最近、アメーバブログをリアルなネタで書いていたが、面倒で中断することにした。なにも、はてなブログに書くことでもないが、若干愚痴を書かせてもらう。

 

まず、アメーバブログは、アメンバー限定記事というのに阻まれて、面白そうな記事にアクセスできない。そもそも内輪だけで近況報告したいなら、Facebookで十分ではないかと思う。

 

それに読者になる場合、「相手に知らせず読者になる」ってオプションが微妙に不快だ。こういうオプションがあると、つい選択してしまうが、書く側からすると、相手が見えなくて寂しい気持ちになるのではないかと思う。

 

以下は、アメブロの問題ではないが。

 

リアルな記事をどんどん書くと、身バレの心配が伴う。リアルな記事は、内容も真面目に書いているので別に身バレしても良いが、記事の中に取り上げたいろいろな人に迷惑がかかると思うと好き放題に書けなくなる。余計なことに神経を使うようでは、書くことで逆にストレスが溜まり、何のために書いているのやら。

 

ブログというのは、匿名でフィクション程度に読んでもらうのが、書く側にとっても、読む側にとっても一番良いのではないかと思う。現実とリンクした一種の小説のようなものだ(このブログなんか、妄想の世界とでも考えて欲しい)。

 

もちろん実名のブログも良さがあり、アメブロを書き始めた目的は、同じような境遇の人に自分の経験を伝えられればと思ったことだ。しかし現実とリンクしすぎていると、意外と難しいことが分かった。逆に完全な実名で公表する位の方が良いかもしれない。

 

一方で、アメブロの良さといえば、短い文章のブログが多いだけに、気軽に書いた面白い記事がたくさんあるのも事実。

 

ようやくタイトルの本題にたどりついた。男性側セックスレスの解消法。

 

最近見つけたこちらのブログは、大変おもしろい。

 

ameblo.jp

コレ読んで、男性側のセックスレスの解消法として、間違いなく効果的だろうな、と思うのは「離婚届」を突きつけること。

 

もちろん、男は、セックスレスになっても、社会的な立場があるほど、離婚なんか現実的にはやりたくない。なので「離婚届」付きで迫られたら、これ以上面倒なことをやらないで欲しいという妥協からセックスに応じる気持ちは十分理解できる。

 

ameblo.jp

さらに「むー」さんは、最新の記事では、なんと寝込みの夫を、自分から襲ってしまったらしい!

 

ameblo.jp

世の中で、セックスレスで悩んでいる女性は、ぜひ挑戦して欲しいと思うほどの大胆さである。

 

ちなみに、上に乗って腰を振るのは、女側にとって相当の筋トレのようだ。並大抵の技ではない。それで夫をイカせる「む〜」さんって何者? むしろ、そちらの方に感銘を受けてしまった。

 

もちろん、この方法だと、男側は面倒くさがりながらヤッている感は満載なので、根本的な解決にはならないと思うが、「む〜」さんの今後の健闘に期待したい。「む〜さん、ガンバレー!」(ここからでは届くはずもないが)。